腰痛をストレス解消で治す会 » 有機野菜や無農薬野菜の健康効果

有機野菜や無農薬野菜の健康効果

皆様は有機野菜や無農薬野菜を食べたことはありますか? 有機野菜は自然の力だけを利用して作られた野菜で、農薬を使わないで2年以上経った畑でしか作ることが出来なかったり、指定された農薬以外は使わないようにするなど厳しい安全基準があり非常に厳しい基準の下作られています。

このふたつはよく混同されがちなのですが似て非なるもので、違いとしては有機野菜は指定されている農薬ならば使っても良いのに対し、無農薬はその言葉通り一切農薬を使用することが出来ません。

また肥料も有機野菜は有機肥料を使うすることが多いのですが、無農薬野菜の場合は肥料すら使わない場合があります。

どちらの方も身体に良いといわれていますが、果たしてどちらの方が健康にすることが出来るのでしょうか。

有機野菜と無農薬野菜のどちらも実は身体によいという明確な証拠を持っていません。農地によっては土壌も違うなら使用している農薬なども違うので、育ててている環境によってその味も変わってしまうのです。

中にはこうした特殊な作り方をしたものよりも普通のスーパーで売られているようなありふれた、pmpのほうが栄養があって美味しいという研究者もいるくらいです。

そのためどちらの方が美味しいのかなんてほとんど分からないので、どちらの方が健康に良いのかは自分で判断する他ありません。

結局のところ明確な数値は出ていませんが、どちらも野菜であることには変わりありません。

両方食べてみて美味しいほうを選んでみるくらいの簡単な選び方でも栄養分はたくさん摂ることができるでしょう。

美味しい野菜は身体だけでなく心にも良い影響を与えてくれます。健康な心と身体を作るため、手間隙かけた特別な野菜を食べてみてはいかがでしょうか。