腰痛をストレス解消で治す会 » 冷え性予防で健康な体作り

冷え性予防で健康な体作り

寒い季節になってくると、冷え性に悩まされる方が増えたように感じます。私の周りにも手足が冷たくてどうしようもない!という人が多いです。

健康にも良くないですよね。どうすれば防ぐことが出来るのでしょうか?  単純に考えて思いつくのは、体を温める食べ物を食べることです。

体を温めるには文字通り温かい食べ物を食べることも大切なのですが、含まれる成分などによって体を温める食材を選ぶことも重要です。

しょうがやネギ、にんにくなどが風邪の時に食べると良いのは、それらの食材の中に体を温める成分が含まれているからです。あと、最近は季節に関係なく冷たい飲み物を飲んでいる方が多いです。

寒い時期に冷たい飲み物を飲むのはそのまま体を冷やしているようなものですし、加えてジュースにはほとんどのものに砂糖が入っています。

砂糖などの糖質は体を冷やしやすいですので、飲み物を温かいものに取り換えて飲むようにしましょう。最近では、生姜紅茶などの体を温める飲み物も人気が出てきていますから、積極的に取り入れることをお勧めします。

食べ物以外の体を温める方法として最も手軽なのが、半身浴でしょう。忙しいとお風呂が面倒でシャワーを利用してしまいがちですが、お湯の中にじっくりと浸かれば体の芯から温まってきます。

半身浴を利用すれば血行が良くなりさらに効果的でお勧めです。あとは積極的に体を動かすようにすることも大事です。

デスクワークの方などは一日中パソコンに向かって座っていますから、血流も悪くなりがちです。

ウォーキングやジョギングなどしっかりした運動を行うことがベストですが、どうしても時間が取れないのであれば、ちょっとした休憩時間にストレッチをしたり、通勤に自転車を利用したりなど日常の中で出来る運動を取り入れてみてはいかがでしょうか?

このような毎日のちょっとした意識で健康へと改善しやすいのです。今のあなたの生活は身体を冷やしやすい生活をしていませんか?